うちにかえろう naotanmen.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

最愛のトイプー2頭&スタンプー1頭との毎日の記録


by naotanmen
プロフィールを見る
画像一覧

あるの歯が欠けました(泣)



タイトル通り、
あるの歯が欠けてしまいました。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん


原因は最近買い与えたコレだと思います。
犬用の噛み噛みする木の棒。


b0111376_10274218.jpg


これしか考えられません。


ちょうど土曜日だったので、とーちゃんと共に病院へ。


b0111376_10294686.jpg



自分だけ連れだされることに不安そうな坊ちゃん。



b0111376_1030221.jpg



病院到着。



b0111376_10304829.jpg


しがみついて震えが止まらない。

午後の診察開始時間に合わせて早めに出てきたので一番に呼ばれた。
待ち時間が短くて助かったわ。


結果からいうと

抜歯することになりました。


左上の奥から3番目の大きな歯。
できれば残してあげたい歯です。

かかりつけのこちらの病院は歯の治療に力を入れていて
人間の歯のように神経を取って被せ物をしてくれる数少ない病院。

あるにもその治療ができる、と。
メリットは歯を残せること。

デメリットは・・・・これが問題。
治療は1回では終わらず、短期間に二度の全身麻酔をすることになる。

被せ物は一生モノではないので
その後も1年に一度、全身麻酔が必要となる検診を続けていく。

それに、また硬いものを噛んだとき被せ物が取れてしまう可能性もあり。


これらを考慮したうえで、治療か抜歯かは飼い主次第。

「どうしても歯は抜きたくない」と治療に通う飼い主さんは結構いるみたいです。

うちは抜歯を選びました。
何度もの全身麻酔のリスクは負えないから。



県内のみならず、県外からも通う人がいる病院ですので
今年はもう予約でいっぱいなんですって。
でも、あるの歯は神経が見えてるほど欠けていて
かなり痛いはずです、って。
水を飲むのもしみて痛いはずです、って。

それを来年まで我慢させるのは可哀想だからと
なんとか12月1日に時間を作ってくださいました。
12月1日に抜歯します。

ある自身は ごはんもおやつも食べるし
持ってこい遊びも全力だし
本当に痛いの?って感じなんですけどね。



b0111376_11115042.jpg


あれだけ「うちは硬いものを与えていません」って言ってたのに・・・。


今回も先生から
「手で折れないモノ、ハサミで切れないモノは与えない!」としっかり注意を受け

わかってます
わかってたんです
だからガムもハードアキレスも与えていなかったけど
木だったら大丈夫だと思ったんです( ´Д⊂ヽエーーン

私のせいで あるの大切な歯を失うことになってしまいました。
あんなの買わなければよかったと泣いても後悔しても遅い。

犬の歯って本当にもろいんです。
みなさんもお気をつけください。




にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
by naotanmen | 2014-11-18 11:26 | あるとラヴィとエマ | Comments(0)